作業療法
 作業療法(Occupational TherapyOT)は、生活していくために必要な動作や社会に適応するための自信を身につけ、自分らしい生活を再構築していくための支援、治療を行います。楽しみを見つけたい方、生活のリズムを整えたい方、他の参加者と交流の場を持ちたい方、お気軽にご相談ください。

 

 

Q.どうすれば参加できるの?

 参加ご希望の方は主治医へご相談ください。作業療法の実施が必要と判断されると、回数や時間、開始日をご相談させていただきます。参加を悩んでいる方には見学も行っておりますので、まずはお気軽にご相談ください。

 

Q.いつ、どこで行っているの?

 毎週(月)~(金)午前 10:00~12:00 午後14:00~16:00、作業療法室で常勤の作業療法士2名が一人ひとりに合わせたプログラムを提案し支援していきます。

 

Q.作業療法室でやることは毎回一緒なの?

 ご自身がやりたい種目を毎回選択できます。パソコン・手芸など、たくさんの種目の中から、その日、取り組みたいものをお選び下さい。好きなことをやるということは、ストレスの発散や、自信の獲得にもつながり、精神的な健康を保つうえでも効果的です。

 

Q.みんなで行う種目はあるの?

 週1回、「合同レクリエーション」を行っています。ゲーム・カラオケ等の集団プログラムは、人とのコミュニケーションを改善し、退院後の社会参加をスムーズにするなど、様々な効果が期待できます。

 

作業種目の紹介

パソコン

ペーパーブロック

革細工

習字・ペン字

おりがみ

切り絵

こんな病院行事が行われています

 

納涼祭(9月)

盆踊りやゲームが行われるほか、人気の出店もあり、毎年多くの方でにぎわいます。

 

 

 

クリスマス会 (12月)

ダンスやゲーム、出し物などで楽しんだ後は、しっとりと「きよしこの夜」を合唱します。サンタやトナカイ達もやってくるかも!?